中植正剛 神戸親和女子大学准教授 教育工学を専門にする大学教員の日々の雑感


by toshishyun

授業研究DVD翻訳

授業研究のDVDを翻訳しました。

2002年、サンマテオ・フォスターシティーで行われた、高橋昭彦先生の算数の公開授業です。

アメリカにはとてもいい資料があり、いつも翻訳したいと思ってきましたが、その第1弾です。

参考までに方法を書いておきます。使用したソフトは、すべてフリーウェアです。

1) HandBrakeというリッピングソフトを使って、DVDをファイルとして取り込みます。いろいろフォーマットが選べますが、他のソフトの都合上、AVIを選択しました

2) テープ起こし用のソフト「KeyPlayer」を使って、少しずつ訳をテキストファイルに書き出してゆきます。

3) DivXLand Media Subtitlerを使って、AVIファイルに2で作った字幕を差し込んでゆきます。

2と3で使用したソフトは、ショートカットキーでビデオ再生を操作できるので、非常に作業効率が良くて楽でした。

47分のビデオで、作業時間は12時間くらいかかりました。ただし、この後まだ、DVDへの書き込みの作業が残っています。

自分で1回やってみて、作業の流れができたので、あとは誰か手伝ってくれる人を探してやってもらえたらなぁ、と思っています。

英語ができる方で、教育に興味があって、パソコンもちょっぴりできて、やってやろうという方、おられたらご連絡ください。アルバイト代もきちんとお支払いします。(また別途、きちんと告知するつもりですが)。

ちなみに、著作権者の翻訳許諾はもらっておりますヨ。

できあがったDVDは、著作権者との話し合いがつき次第、欲しい方がおられたらお配りしようと思っています。(別途告知します)。
[PR]
by toshishyun | 2009-04-06 15:11 | ラーニングとテクノロジー