中植正剛 神戸親和女子大学准教授 教育工学を専門にする大学教員の日々の雑感


by toshishyun

日本の未来 あなたのアメリカ像は本当のアメリカですか

学校を見ると社会の将来が見えるといいます。そして、日本は、よくも悪くも、すぐにアメリカのマネをします。

つまり、アメリカの教育を見ると、日本の教育の未来が、そしてその先の日本の社会を見通すことができるというわけです。

下記のリンクは、dePaul大学の高橋先生が書かれた記事です。ぜひ読んでください。未来予想図として読むと、非常に考えさせられます。

時間が無い場合は、「3. 日本からみたイメージと異なるアメリカ」から読むといいと思います。アメリカに対する見方が変わると思います。

対岸から見た日本の教育

ホントは自分で高橋先生みたいな記事を書ければいいんですが、まだまだ見識不足であります。ただ、何度もアメリカに来て色々見聞きしている僕に今できることは、それを紹介することです。

最後に一つ付け加えると、アメリカに視察に来る日本人は、アメリカの「いいところ」だけを表面的に見て帰ることが多いということです。

質問、コメントがあれば、よろしくお願いします。わかる範囲でお答えします。わからなければ、周りの人に聞いてきます。
[PR]
by toshishyun | 2009-03-10 14:14 | アメリカ文化