中植正剛 神戸親和女子大学准教授 教育工学を専門にする大学教員の日々の雑感


by toshishyun

AJAXはじめました

現在、携帯電話向けのソフトウェア開発をしていますが、プラットフォームの選定に苦労していることは以前に書きました。Java? Object C? Flash Lite?と、いろいろ迷いました。

結局、ハードウェアはiPhone, 環境はxhtml/JavaScript+PHP+DBの組み合わせでいくことになりそうです。iPhoneのカメラやGPSには、BigFiveというプロキシーを使えばJavaScriptからアクセスできます。(たぶん)。

この開発環境だと、移植性も高いので、いまのところはこれがベストの選択でしょう。

携帯という性質上、できるだけページの読み込み回数を少なくしたいので、すべての表示画面を1つのxhtmlファイル内に書いておいて、JavaScriptで画面を切り替えるという方法を取ることにしました。たとえば、1ページ目は<div id="page1"></div>タグの中に書いておき、2ページ目は<div id="page2"></div>の中に書いておき、随時JavaScriptでどれを表示するか制御します。

また、AJAXでサーバーと通信することで、xhtmlファイルが1つで済むようにしました。

AJAXはこれまであまり必要が無かったので書いたことが無かったですが、意外と簡単で、すぐに出来てしまい、拍子抜けです。もっと面倒かと思ってた・・・。Firefox、IE6以上, IE5以下、どれにでも対応するようにするのも、すぐに出来ました。

Flash + Action Scriptよりも、こっちのほうがいいな。タダだし・・・。
[PR]
by toshishyun | 2009-03-08 17:54 | ラーニングとテクノロジー